小手指原造船所

【こてさしがはら ぞうせんじょ】子持ちの40男が、プラモベースの水物ラジコンを作成しています。

散財の歴史 水中翼船(トイラジベース)

2008年作成。中国のHENGTAIというおもちゃ会社の「1/115魚雷艇HT2877A」約¥5000円をベースにした水中翼船。

舵がなく、2モーターそれぞれのON・OFFで旋回するタイプです。写真ではまともに見えますが、さすが中国製。資源の無駄遣いとしか思えない出来です。

この船体に、何の設計もテストもナシに無理やりアクリル板で作った水中翼を取り付け、スクリュー軸をのばしてタミヤのP-80Fという受信機とアンプ一体型ラジコンに540モーターを組み合わせてでっち上げました。

水中翼によって、浮上することはしますが、横方向の安定感がなく、成功とはいえません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。